ゴキブリ対策に必須!効果を実感できたオススメ殺虫剤と注意点を解説

ひとり暮らし

【この記事で解決できるお悩み】
ゴキブリに殺虫剤をかけたけどなかなか死なない
ゴキブリに効果的な殺虫剤を知りたい

シナプス
シナプス

昔住んでいた家によくゴキブリが出て悩んでいましたが、

自力で調べて市販のグッズだけでゴキブリ撲滅に成功しました。

この時の経験から効果が実感できた方法をご紹介します。

家にゴキブリがでると穏やかに過ごす時間が台無しになりますよね…

まして、一人暮らしだと自分で対処しなければなりません。

殺虫剤をかけてもなかなか死なずに、隙間に逃げ込まれたりすると最悪の気分になります。

こんな経験をした人は、ゴキブリに合わない殺虫剤を使っている可能性が高いです

そこで今回はゴキブリを高確率で瞬殺できるオススメの殺虫剤を紹介します!

 



オススメの殺虫剤

ゴキジェットプロ(緑)

ド定番ですが、ゴキブリ対策にはゴキジェットプロが最もお勧めです。

噴射してほんの数秒で動かなくなり、完全に息の根が止まります。

ノズルが付属しているので、あまり近接しなくてもピンポイントに狙い撃つことができます。

コスパも本品が一番優れていますし、どこでも購入できる入手しさすさも良いです。

私はこれを使って逃げられたことは一度もありません。

仮に逃げられても狭い隙間にノズルを差し込んで追い打ちをかけることができます。

いざという時のために備えておくべき一本です。

注意点は特にありません。

ゴキジェットプロ(黒)

ゴキジェットプロには緑と黒があり、黒の方が強力です。

黒は強力すぎて医薬品第2種という扱いです。

第2類医薬品とは、一般用医薬品(OTC医薬品)のうちの一つで、日常生活に支障が出るほどの副作用の恐れがある医薬品のことです。

待ち伏せ効果もあり、本品を使用した場所を通っただけで駆除する効果も期待できます。

少しでも協力な殺虫剤を持っておきたい、という方には、ゴキジェットプロの黒を買うことをオススメします。

ただ正直なところ、ここまで強力じゃなくても緑で十分有効ですので、特にこだわりのない方はゴキジェットプロの緑の方でよいと思います。

ちなみに、医薬品のため基本的にホームセンターでは取り扱いがなく、ドラッグストアでも置いていないことがあるので、ネット通販で購入することをオススメします。

ゴキブリが動かなくなるスプレー

キンチョーが発売している「ゴキブリが動かなくなるスプレー」も強力です。

ゴキジェットプロと比べると

・ノズルが付いていないため、より接近して使う必要があること
・容量が比較的少ないこと

の2点が使い勝手に影響しますが、性能自体は遜色はないと感じます。

ゴキジェットプロ(黒)と同様に、待ち伏せ効果があったというレビューを書いている人もいるので、ゴキジェットプロの緑と黒の間のような使い方ができるかもしれません。

シナプス
シナプス

どれもだいたい2秒くらい噴射すれば息の根を止めることができます。

(次点)凍結系スプレー

凍結系スプレーもよく見かけるタイプとしては優秀です。

ただ、この手のタイプを効果的に使うには、至近距離で上手に低温の気流を当てなければならず、少しコツがいります。

ゴキブリに対面して慌てているときに、冷静にこれをやるのは結構難しいと思います。

シナプス
シナプス

ペットがいて殺虫剤を使いたくない人には凍結系スプレーが最適解になると思いますが、そういう事情が無ければ以下でオススメする殺虫剤を使う方が良いです。

ゴキブリに向かない殺虫剤

効果対象の一番目にゴキブリと書いてないもの

商品パッケージには効果対象が書かれていますが、その一番目がゴキブリ以外の虫が書かれているものは、ゴキブリを瞬殺できない可能性がたかいです。

ハエや蚊など、小型の羽虫を対象とした殺虫剤の多くは、よくも悪くも効果がマイルドなのです。

パッケージにゴキブリにも効くと書かれていると書かれていても、過信しないようにしましょう。

ものによっては十秒以上も直接噴射しなければならない場合もあります。

かけた直後はまだ元気に動き回るし暴れるしで、隙間に逃げ込まれる危険性が大きいです。

殺虫剤のパッケージをよく見て、効果対象の一番目にゴキブリが挙げられているものを選びましょう。 



まとめ

ゴキブリ対策として本当に効果のあるオススメの殺虫剤は以下の通りです。

ゴキジェットプロ(緑)
ゴキジェットプロ(黒)
ゴキブリが動かなくなるスプレー

すこし殺傷力は落ちますが、凍結系スプレーも効果的です。

一方、ゴキブリに対してはなるべく使わない方がよい殺虫剤は次の通りです。

効果対象の一番目にゴキブリと書いてないもの

迷ったときはとにかくゴキジェットプロ(緑)を選んでおけば間違いありません。

殺虫効果・使い勝手・コスパ・入手しやすさ、すべてが優秀で隙がありません。

目についたゴキブリを逃がすと、そのあとずっと不安な気持ちで過ごさなければならず、家に居るのが苦痛になってしまいます。

住まいの安心と安全のために、殺虫剤は良いものを選びましょう。

目につかないゴキブリの対策は、ゴキブリホイホイのような捕獲型のワナや、ブラックキャップなどの毒餌(ベント剤)がオススメです。

ゴキブリホイホイやブラックキャップのの効果的な使い方も紹介していますので、ぜひこちらの記事も参照ください。

オススメ記事

昔住んでいた家でゴキブリが多く出て悩んでいたのですが、こちらの記事で紹介した方法を実践して撲滅に成功しました。

家にゴキブリが多く出て悩んでいる方はぜひ見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました